公務員の仕事内容や本音

市役所の仕事にやりがいを求めるのは馬鹿。安定や待遇の良さを求めて志望するべき。

市役所で働きたい。

と考えて市役所のことを調べているあなたにお伝えしたいことがあります。

それは、

市役所の仕事にやりがいを求めるのはバカ!!

ということです。

 

この記事では、

『なぜ市役所で働く上でやりがいを求めるべきではないのか?』

についてお話しています。

 

それではまいりましょう。

 

結論:ワークライフバランスを求めたいなら市役所で働くべき

市役所は民間企業に比べ定時退社できる可能性が高い職場です。

そのためワークライフバランスを求める人にとって市役所は最高の職場でしょう。

市役所の仕事は「きつい」「窓口業務」が大変という風潮が一部ではありますが、民間企業に比べれば圧倒的に楽です。

実際、私の友人で民間企業から公務員に転職した人が何人かいますが、全員「公務員の仕事はラク」と口を揃えていっていました。

 

また公務員の退職率が以上に低いことを考えると、仕事のきつさは

民間企業>>>公務員

というのは一目瞭然でしょう。

 

市役所の仕事についてはこちらの記事でも解説しています。

↓ ↓ ↓

市役所で働きたいと考えているけど・・・勤務は大変?仕事のツライところを徹底解説!

 

これらの理由から、

公務員の仕事は民間企業よりは圧倒的にラクなため、ワークライフバランスを求めやすい

というのは理解いただけたと思います。

 

またノルマ等を課されることもありませんので、精神的に楽ですからね。
(ノルマがあれば、休日も仕事のことを考えてしまうため、休めることはできません。)

 

『なぜ市役所で働く上でやりがいを求めるべきではないのか?』についてはこちらの記事でも徹底解説しています。

↓ ↓ ↓

市役所で働くメリットとデメリットとは?仕事の特徴と魅力とは?

 

そもそも市役所でやりがいを求めるのはバカ。

『市役所ではどのような仕事をしているのか?』

と聞かれると、多くの人は「つまらな仕事」「どうでもいいような書類作り」をイメージすると思いますが、実際に私が働いていた経験を踏まえて公務員の仕事を語ると

  • どうでもいいような書類を鬼のように作らされる。
  • 眼の前の仕事が誰のためになっているのか分からない。
  • 無駄な仕事が多すぎる・・・

という感じです。(まさにイメージ通りです。)

 

実際、市役所のほとんどの仕事は「窓口業務」と「書類作成」の2つに集約されるため、必然的に

  • つまらない
  • どうでも良いと感じしてしまう
  • 誰のために仕事をしているのか分からない

ような仕事をしなくてはいけません。

 

ですので、その仕事のつまらなさを踏まえた上で市役所を志望しないと

 

「30年もこんな仕事をしなくてはいけないのか・・・」

 

と100%後悔することになります。

 

市役所の仕事は『お役所仕事』と揶揄されるように、どうでもいい書類を大量に作らされますし、印鑑の押し方やパンチの開け方などもミリ単位で決まっており、それを間違えるとゼロから書類を作ります。(一般の感覚で考えると謎ですよね。)

 

説明会などに行くと、職員が「市役所の仕事にはやりがいがある」と話をしていますが信じてはいけません。

あれですからね。

受験してもらうために本音を隠し、受験者に志望してもらうためのセールストークなのです。

あの言葉を信じては痛い目を見ます。

 

まとめ:市役所にやりがいを求めてはいけない。

この記事では、

  • 市役所の仕事にやりがいはない。
  • 市役所を志望するなら『安定』や『待遇の良さ』を求めて志望するべき

という内容をお話してきました。

 

市役所の仕事は楽なのか?という点についてはこちらの記事でも解説しています。

ぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓

市役所職員ってぶっちゃけ楽?明らかに楽。仕事にやりがいを求めないなら最高の選択肢だ!

追伸:

公務員試験に絶対に合格したい!!

そんな意識の高い人向けに新しい企画を作りました。

無料で参加できますので、こちらのページを読んでおくことをおすすめしておきます。

 

たった5分であなたの価値観がガラガラと崩れるでしょう。

大手予備校などでは絶対に話せない内容を話しているので。

 

こちらをよむことで、公務員試験の本質が理解できるため、

飛躍的に合格率を高める事

ができるでしょう。

 

このポイントを押さえないまま試験に臨むと、合格できないかもしれませんよ。

無能から公務員試験に合格した対策方法を無料公開中!

 

山辺の「無料メール講座」のご案内

 

底辺大学から公務員試験を突破した時に私が、
実際に公務員試験に合格した際に役に立ったノウハウや知識、思考法を伝承するため、
公務員試験を突破するためのメルマガ講座を作りました。

メルマガでは合格に必要な思考法や戦略などをお話しています。

それらを一つずつ実践していくことで、あなたの公務員試験の戦闘力は向上するでしょう。

 

ぜひあなたの公務員試験の対策に役立ててください。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティのものをお送りしていますので。

 

具体的には次のようなことをお話しています。

  • 理解力を上げるための魔法のThree Question」と対話式勉強法とは?
  • 麻薬中毒者に学ぶ爆発的なモチベーションを維持する方法
  • 脳科学の観点から分かる頭の良い人と悪い人の違いとは「ゲシュタルトが構築出来るかどうかで決まる?」
  • 記憶術の秘密は桃太郎にあった?99%の受験生が勘違いしている、超効率的な記憶の仕方とは?
  • 同じ授業を受けても、なぜ成績が伸びる人といない人の差が生まれるロジックと大谷翔平の共通点
  • セブンイレブンも実践した経営戦略を公務員試験!最短距離で公務員試験を攻略することができます。
  • スティーブ・ジョブズのプレゼンテーションを応用し、面接官が感動するような人間になるために最も重要な脳力とは?
  • 年収3億円の経営者から学んだ才能・自己分析の正しい使い方とそれを面接に活かす魔法のテンプレートとは?

 

もしあなたが『本気で』公務員試験を突破したいなら必ず読んでおきましょう。

追伸:

公務員試験に絶対に合格したい!!

そんな意識の高い人向けに新しい企画を作りました。

無料で参加できますので、こちらのページを読んでおくことをおすすめしておきます。

 

たった5分であなたの価値観がガラガラと崩れるでしょう。

大手予備校などでは絶対に話せない内容を話しているので。

 

こちらをよむことで、公務員試験の本質が理解できるため、

飛躍的に合格率を高める事

ができるでしょう。

 

このポイントを押さえないまま試験に臨むと、合格できないかもしれませんよ。

無能から公務員試験に合格した対策方法を無料公開中!

 

関連記事はこちら