勉強方法

公務員試験の勉強に役立つ無料アプリを徹底解説!!おすすめはこれだ!!

こんかいは、公務員試験に便利なアプリ紹介していきますね。

特に「Be focused」は頭が高速回転し、爆速で勉強がこなせることが実感できるはずなので、もしあなたが「効率的に勉強したい・・・」と思っているならこの記事をご覧ください。

ちなみに今回紹介するアプリはすべて無料のものを選びました。

もし気に入ったものがあれば、自分の勉強に取り入れてみましょう。

爆速で勉強するポモドーロテクニックに役立つ「be focuded」

勉強に集中して効率を上げたい場合、ポモドーロ・テクニックを使うようにしましょう。

このポモドーロテクニックとは時間ごとに作業を区切り、その作業を繰り返すというテクニックです。

例えば、25分勉強⇛5分休憩⇛25分勉強⇛5分休憩というように時間を決めて勉強していく方法ですね。

短いダッシュを何度も繰り返すように勉強していくので、限られた時間で最大の効果が出せるように、効率よく勉強することができます。

 

なぜこのポモドーロテクニックが効果的なのか?

それは、締切を意識できるからです。

人間は締切を意識することで、
それを守るために高い生産性をキープ出来るのです。

 

例えばテストの前日のことを思い出してみましょう。

一夜漬けってめちゃくちゃ集中できませんでしたか?

「明日までにこの勉強をしなければ、テストが間に合わない!」という焦りがあるため、徹夜でも集中して勉強できますよね。

 

人は追い込まれることで本気になります。

この「時間内になんとか終わらせよう」という焦りを上手くつかうことで、生産性が高くなるのです。

 

逆に効率が悪い人は、この制約を考えていません。
目的意識がなく、ボーッと勉強をしているから、生産性が高くならない。

「この時間でこれを終わらせる」という目標を持たず、ダラダラと勉強しているので、時間を使っているという感覚が薄くなります。

 

もしあなたが公務員試験の勉強を少しでも効率的にしたいと考えているなら、このポモドーロ・テクニックを使うことをおすすめします。

もし、このポモドーロ・テクニックを実践したいなら、次のアプリがおすすめです。

Be Focused - Focus Timer

Be Focused – Focus Timer
開発元:Denys Yevenko
無料
posted withアプリーチ

この「Be Focused」をオススメしているのは自動で時間が設定できるからです。

普通のタイマーでは、25分の作業の後、5分の休憩をする場合、手動で時間を設定しなければいけませんが、この「Be Focused」は自動的にタイマーが設定されるので、自分のやべきことに集中できます。

このアプリは無料版でも使えるので、まずは試しに使ってみましょう。

私はこの「Be focused」を使って

  • 朝の瞑想
  • 読書
  • 勉強
  • パソコンなどの作業

などの習慣化したいことや、するべき仕事を、時間を区切ってこなしています。

それぞれのタスクを25分と制限することで、集中力を何度もピークに持ってこれるので、頭が高速回転し、日々の生活の充実度がめちゃくちゃ上がるのでおすすめです。

 

公務員試験関連のアプリ

このアプリは、携帯で過去問や公務員試験のニュースなどが確認できるので、移動時間や待ち合わせなどのスキマ時間に、このアプリで勉強するようにしましょう。

「塵も積もれば山となる」という言葉があるように、このスキマ時間をどれだけ有効活用できるか?で公務員試験を突破できるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

ちなみにこのアプリは「スーパー過去問ゼミ」を出版している「実務教育出版」が制作しているため安心して使用できるでしょう。

実務教育出版の公務員過去問チャレンジ

実務教育出版の公務員過去問チャレンジ
開発元:JITSUMUKYOIKU-SHUPPAN Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ
 
 

勉強用SNS!study plusで勉強時間を記録して、友達を作ろう!!

この「study plus」は勉強用のSNSで、同じ目標に向かって勉強している友達と繋がれます。

教育カテゴリーのカテゴリーでランキング1位を獲得しており、本アプリの利用者は100万以上と多くの人が利用しています。

 

「study plus」は自分の勉強時間や使った参考書のデータを共有できます。

例えば、

「自分がどれくらい勉強したのか?」、

「どの参考書で勉強しているのか?」

などの記録を、ユーザー同士で共有できる、フェイスブックのようなSNSですね。

 

「え?これって大学受験用でしょ?」と思っているかもしれませんが、公務員試験でも約二万人の人が使っているので安心してください。

 

このアプリを使うことで、

知り合いが「今日どれだけ勉強したのか?}などがひと目で分かり、Facebookやインスタなどのように「いいねボタン」があるので、気軽に交流が楽しめます。

この「study plus」は、同じ目標に向かって勉強している他のユーザーとも繋がれるため、独学者には特におすすめしたいアプリです。

「本当に自分は合格できるのか?」「こんなに苦しんでいるのは俺だけではないのか?」と孤独を感じることが多いですからね。

「一緒に戦っている仲間が他にいる」と思えるのは、精神衛生上良いことです。
このアプリを活用して仲間を見つけましょう。

Studyplus

Studyplus
開発元:Studyplus Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 

 

まとめ:アプリを使って効率的に公務員試験の勉強をしよう!

この記事では公務員試験に役に立つアプリを紹介してきました。

今回紹介したアプリは、勉強などの効率を高まるのでぜひ活用するようにしましょう。実際に行動すれば、これらのアプリの凄さが分かるはず。

特に「Be focused」を使ったポモドーロ・テクニックは絶対にやってくださいね。まじで頭の回転が変わりますから。

このポモドーロ・テクニックは公務員試験の勉強だけではなく、仕事にも役に立つのでおべおておきましょう。

追伸:公務員試験の勉強が思うように進んでいないあなたへ

 

どうも山辺です。

 

「え??お前誰??」という声が聞こえてきたので、少し自己紹介をしておきます。

私は元Fラン大学出身から公務員を目指すことを決意しました。

 

勉強しておらずほぼゼロからのスタートだったのですが、公務員試験に合格するために様々な知恵を学んだ結果

国家一般職、県庁、市役所(2箇所)、大学法人に内定をもらいました。

 

Fラン大学のくせに、みんなが羨む公務員の仕事を選ぶ立場になったのです。

 

・・・とはいっても。

 

私ははじめから上手く言ったわけではありませんでした。

たいして勉強の才能がなかったし、秀でた実績もない、めんどくさがりやのダメダメ人間でしたが、他の人とは違う戦略で戦った結果、圧倒的な成果を出すことができました。

 

え?その方法が知りたいって?

 

下記のメルマガでお話ししています。

友だち追加

オンライン講義はラインで行っています。

 


 

 

 

予備校では聞けない筆記試験の攻略法をメルマガをお届けしています。

能が公務員試験に合格するための方法はこちらのコミュニティに参加できます。

関連記事はこちら