コラム

公務員試験が不安?たった10分で解消する対処法はこれだ!

「あれだけ勉強したのにE判定か。」

そうつぶやきながら、T○Cのテスト用紙をくしゃくしゃにした。

 

毎日忙しい合間をぬって2時間ぐらい勉強していた。なのに、結果が出ない。

 

講座は、はじめの1ヶ月で行くのをやめた。授業を受けるのが馬鹿らしくなったから。

 

自分で勉強したほうが早い。そう思い、独りで勉強するようになったんだ。

俺なら出来る。

 

しかし、現実はそこまで甘くなかった。

全く結果が出なかった。

不安に思い授業に戻ろうとした。しかし出遅れすぎて全く理解できなかった。途中から授業を聞いてもまったく意味がわからない。

 

本当に自分は公務員試験を突破できるのか?と寝る前にいつも考えるようになった。

 

周りの友達も就活の準備をしている。

自己分析やエントリーシートの話が多くでるようになった。

 

・・・俺も就活しようかな。

そう思っても、民間企業で働く姿が想像できなかった。

 

いやいや、俺は何を考えているんだ。

せっかくここまで公務員試験の勉強を頑張ってきたんだ。

就活を受けると今までの努力がすべて無駄になる。自分のバイト代でせっかく払ったのに、それでいいのか。

 

俺には公務員試験しかない。

もう少し頑張ってみよう。

 

しかし。

その2週間後、模試の結果が返ってきた。

・・・またE判定だった。

 

こんなこと、友達に相談できるはずなかった。

周りの友達も就活で忙しい。

親にも弱音を吐けない。公務員講座にも友達がいない。

誰にも相談できなかった。

 

寂しかった。はじめて孤独の辛さを知った。

俺がこんなに頑張っているのに、誰も俺のことを認めてくれない。

 

俺は何のために頑張っているんだ?誰のために?

そもそも公務員なんて「安定」を求めただけだろ?

まだ勉強していない科目はいっぱいあるぞ。本当に間に合うのか?

 

・・・俺の人生は大丈夫なのか??

もし公務員試験に落ちてしまったら、大学を卒業してもフリーターになってしまう。

それなら、滑り止めに民間企業も受けておこうか?

 

考えすぎて、ちょっと疲れてきたな。ちょっと散歩に行って考えよう。

 

私のマンションは飲み屋街の近くにある。

孤独を紛らわせるために、飲み屋街へ歩いていった。

ずっと1人でいれば、変なことを考えそうだったから。

 

飲み屋街にはいろいろな人がいた。

仲良さそうなカップルが腕を組みながら歩いている。

はげたおっさんが部下らしき人と千鳥足でフラフラしながら歩いている。

遠くのほうで大学生らしき人が胴上げをしている。

 

みんな、楽しそうだ。

俺は半年前まではこんな生活をしていたんだ。

なのに、今は。。。

 

なぜか涙が出そうになった。

自分だけ報われない気がしたからだ。

世の中の人が眩しく見えた。

 

駄目だ駄目だ。ちょっと落ち着こう。

 

ちょっとのどが渇いた。

飲み物が欲しい。

 

30メートル先に自動販売機を見つけた。

右上のアクエリアスを買おうと、右ポケットに閉まっていた財布を取り出した。

 

しかし、財布にはお金がなかった。

バイトを辞め、わずかな貯金しかなかったため、我慢せざるをえなかった。

「あ、そうだ。夜ご飯でカップラーメン買ったんだった。もうお金が無いな。」

コンビニでお金をおろしても、手数料がかかってしまう。

バイトもやめたんだから我慢するか。

 

バイトをしていた時には気づかなかった。

自動販売機がこんなに眩しく見えることに。

俺は本当に何をしているんだろう。

 

もし公務員試験を受けると決断した時に戻ることが
出来るなら、俺はどうしているかな?

ふと疑問が浮かんだが、答えを出すことを辞めた。

暗いことしか考えなくなりそうだから。

 

急に右ポケットに入っていた携帯が鳴った。

なんだろう?

 

画面を見ると、母親からの電話だった。

「あんた頑張ってる?」

親の声を聞いたら、涙がこぼれそうになった。

「頑張ってるよ。」

 

泣くのを我慢するために小声で返した。

 

そろそろ諦めるのかと思ってね。

がんばりなさいよ。

諦めたらダメよ。

 

母はそういった。

さすがは母親だ。何か察したのだろう。

それ以上は何も話さず、すぐに電話を切った。

 

「母親を心配させて、情けなくないのか。何を不安になっているんだ。そんな弱気じゃ公務員試験に合格するわけ無いだろう。」

公務員試験に合格して、親を喜ばせよう。

俺ができる親孝行はこれぐらいしかない。

 

私は昔から意志力が弱かった。

小学校のスイミングスクールも1年で辞めたし、習字も半年で辞めた。

ボーイスカウトは3日で辞めた。

そんな昔のことを思い出した。

 

しかし、そろそろ努力をしないとな。

母さんをいつも困らせてばっかりだったな。そろそろ親孝行をしてあげないと。

 

だんだんとやる気が戻ってきた。不安を解消するためにできることをしよう。

 

何かいい方法はないだろうか?

 

そうやってサイトを調べると、あるページにたどり着いた。

「不安を解消し、やる気を出すための3つの方法」

よし、これをやってみよう。

 

1つ目は運動だ。

 

鬱っぽい時は運動して、脳に酸素を取り入れるのが良いらしい。

そう言えば最近運動していなかったな。30分ぐらい走ってみよう。

久しぶりの運動は気持ち良かった。夜の街の風を感じる。

冷たい風が、頬をなでた。

 

徐々にペースを上げた。

はぁ・・・はぁ・・・・

息が上がる。

 

走るペースを上げると、何も考えられなくなった。

 

久しぶりだこの感じ。気持ちが落ち着いたのを感じた。

汗をかいて、だいぶさっぱりした。

気持ちに雑音がなくなった。

 

よし、じゃ次の方法に進もう。

 

次は何だ?

 

2つ目は「悪の感情を解放する」

 

「目標を達成した時に、誰に嫉妬されたいか」を紙に書くこと。

というものだった。

 

よしこれもやってみよう。

すぐ行動しないと、このモチベーションがどっかに行く気がしたから。

 

誰に嫉妬されたいんだろう?

 

ある友達が思い浮かんだ。

そいつは、俺が公務員を受けること報告した時「お前に合格出来るわけ無いだろう。」と言ってきたやつだ。

そうだ。俺が合格してあいつがブラック企業で働いていることを想像してみよう。

2年後、あいつが仕事に疲れて「俺も公務員試験を受けたい。」といった時に「お前にはムリだよ。」と答えよう。

心がざわついたが、なぜかワクワクしてきた。

 

・・・もっと考えてみよう。

 

そうだな。

元カノに「あの時別れるんじゃなかった」と言われたい。

あいつ俺のことをゴミのように捨てやがったからな。またヨリを戻してほしいって言われた後、「ごめん。お前よりいい彼女見つけたから。」と言ってやろう。彼女は相当悔しがるだろう。

段々と楽しくなってきた。やる気が湧いてきた

すごいな。この方法は。

 

身体に力がはいる。今なら何でもできそうな気がする。

それぐらい元気になってきた。

 

よし最後の3つめの方法を試してみよう。

 

なになに?

紙に自分の叶えたい目標を書き、HOWを問い続ける。

 

やってみるか。

「公務員試験に合格したい」をHOWにすると、

  • 「どうすれば公務員試験に合格できるのか?」
  • 「そのためには、筆記試験と面接対策と論文対策があるな。」

 

まずは筆記試験を考えてみよう。

 

どうすれば筆記試験に合格できるんだろう?

模試の点数が約5割だったから、後2割必要なんだ。

じゃ、その2割を掴むには何が必要なんだろう?

 

ちょっと模試を調べてみよう。

 

あれ、俺って、基本問題が全然できてないじゃん。曖昧な問題で間違っているな。

これだったら6割いけそうだな。

 

あとは、数的処理をしっかりこなせば、7割は固い気がする。

段々とやるべきことが明確になったことに気がついた。

・・・

 

よし、後は行動するだけだ。

やる気がみなぎってきた。

自分のやるべきことが明確になったからだ。

 

俺がやるべきなのは「今までの基本的な復習だな。応用問題は捨てよう。」

 

あと「数的処理」を得意にするため、毎日一時間以上は解こう。

 

じゃ、これをどうやってすれば良いんだ?

計算してみると、毎日8時間くらい勉強すれば、余裕で間に合うようだ。

だんだんとやる気が湧いてきた。

 

それからの努力はすごかった。

毎日図書館に行き、計画通りに努力した。やるべきことが明確になったため、迷いが消えた。後は行動するだけ。

自分のやるべきことが明確になっているからウジウジと悩むことがなくなった。

一日で約10時間ぐらい勉強できるようになった。

 

やる気を保つ方法さえ学べば何でも努力できるな。

もっと若い時にこの方法を知っていればよかった。

それなら、俺はどれだけ自分の思うように生きて行くことができただろう。

どれだけ、自分の人生を変えられただろう?

 

もう怖いものがなくなった。

 

周りの友達が民間企業の内定をもらって、少し不安になったこともある。

しかしすぐにその不安は解消された。

 

この3つの方法を使えばすぐにモチベーションが戻るからだ。だから焦ることもなかった。

この方法さえ知っていれば、安心できる。嫌なことや不安を感じたらすぐにこの3つのどれかを行うようにした。マイナス思考で悩むことはなくない。

 

モチベーションを維持するための3つの方法

  1. 運動する
  2. 悪の感情を使う
  3. 問題を切り分ける

 

この3つはやるべきことを明確にしてくれる魔法のツールだ。モチベーションを爆発的に生んでくれる。

もちろん、結果は合格。

 

第一志望の地元の県庁に入庁できました。

 


さて、この話を聞いてどう思いましたか?

あなたがこのブログにたどりついたのは、おそらくつぎの理由からでしょう。

  • 周りの友達に内定が出てとても不安を感じたからかもしれません。
  • もしかしたら心が折れそうになっているかもしれません。
  • 自分に自信がなくなったのかもしれません。
  • 将来に不安を覚えたのかもしれません。

 

もしそんな時があれば、この3ステップを試してみてください。

  1. 運動する
  2. 悪の感情を使う
  3. 問題を切り分ける

 

この単純な3ステップは人生を変えてくれる。

 

さて、不安を感じていたあなたは、行動を起こした?

めんどくさいと思ってやっていないんじゃない?

 

本当に??

 

絶対やってくださいね。

 

さて、あなたは何かに不安を感じているんだとと思う。そんなあなたに次の言葉を贈る。

 

諦めるのはいつでも出来る。なら、今諦める必要ない。

せっかくここまで頑張ったんだから、あとちょっと頑張ろうぜ。

 

公務員試験は難しい?元公務員が低学歴でも合格できる方法を解説します。公務員になりたい。 そう思ったけど、公務員のことを調べていくうちに、 学歴がよくないから自分になんてムリだ・・・ などと考...
【大学生の公務員試験】1日の勉強スケジュールについて紹介するよ!!公務員試験を勉強していて、ほかのライバルは一日どうやって勉強しているの? 公務員試験の勉強をするに当たり、1日のスケジュールってどうし...

追伸:公務員試験の勉強が思うように進んでいないあなたへ

 

どうも山辺です。

 

「え??お前誰??」という声が聞こえてきたので、少し自己紹介をしておきます。

私は元Fラン大学出身から公務員を目指すことを決意しました。

 

勉強しておらずほぼゼロからのスタートだったのですが、公務員試験に合格するために様々な知恵を学んだ結果

国家一般職、県庁、市役所(2箇所)、大学法人に内定をもらいました。

 

Fラン大学のくせに、みんなが羨む公務員の仕事を選ぶ立場になったのです。

 

・・・とはいっても。

 

私ははじめから上手く言ったわけではありませんでした。

たいして勉強の才能がなかったし、秀でた実績もない、めんどくさがりやのダメダメ人間でしたが、他の人とは違う戦略で戦った結果、圧倒的な成果を出すことができました。

 

え?その方法が知りたいって?

 

下記のメルマガでお話ししています。

友だち追加

オンライン講義はラインで行っています。

 


 

 

 

予備校では聞けない筆記試験の攻略法をメルマガをお届けしています。

能が公務員試験に合格するための方法はこちらのコミュニティに参加できます。

関連記事はこちら