講義メール例

参考メルマガ講義:【講義3】試験に合格できるかどうかの真実を教えよう。この〇〇力だよ。

これはメールマガ講義の一例です。

もしこの講義を受けたい場合は、こちらのページから、メールアドレスを登録してください。

 

無料で参加することができます。

↓ ↓ ↓

公務員試験攻略メルマガ講座

 

どうも。
山辺です。

昨日の講義では、

「圧倒的な成果を出すコツは、
周りの受験生とは違うことをするべし!!」

ということをお話しました。

昨日お話したことは、
非常に大事なポイントなので、

ぜひ何度も復習して、身につけてください。

今日もとっても大事な話をするので、
しっかりと学んでいきましょう。

この話を聞くことで、あなたの公務員試験突破率が

========
飛躍的に向上する
========

はずですから。

それでは準備はいいでしょうか?

 

===========

ーーー
目次
ーーー

1.とある物語から学ぶ、合格する受験生の特徴
2.情報を持つ=成功できる確率が飛躍的に上がる。
3.マクドナルドで出会ったスーツ姿がエロい、巨乳との思い出話。
4.成果を出せないとすべての時間は無駄になる。
5.自己投資しない=試験を受けるだけ時間の無駄。
6.勉強への投資は惜しむな。金なんて後から返ってくるから。

===========

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1.とある物語から学ぶ、合格する受験生の特徴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

むかーしむかーし。

ある村に、A君とB君という若い男がいました。

その二人の男はとても似ていました。

「どうすれば、村一番の成功者になれるか?」

ということを常に考えていたのです。

そしてその二人は
新たなビジネスを思いつきました。

その問題というのは

「村の深刻な水不足を解決するビジネス」

です。

ですからそれらを解決すれば、
大きなお金が手に入ると考えました。

そのため、その二人は
「山の上の湖から運んできた水を売る」
というビジネスをはじめました。

A君とB君は、ふたりともバケツを持ち、
遠い湖と町を往復することで、その村に水を運びました。

しかし力に自信がないA君は、
B君に比べて、運べる水の量が少なかったのです。

B君は力に自信があったため、大きなバケツを購入したため、
運べる水の量が多くなりました。

そして一ヶ月後、

A君は15万円
B君は30万円

の収入を得ました。

B君はその報酬に満足し、
さらに働く時間を増やしました。

しかしA君は疲労困憊。

こんな力仕事を「長くは続けられない」と思っため、
なにか良い方法はないか?

ということを考えました。

そしてあるアイデアを実行するために、
その村を去りました。

A君がその村を去ったため、
B君は大喜び。

「これで俺が利益を独占できる!!
それにしてもAはアホだな・・」

B君は寝る間も惜しんで働き続けました。

そしてその3ヶ月後、
B君の給料は100万円を突破し、
B君はその村一の成功者になりました。

・・・

・・・A君が旅立ったその1年後、

A君は「ある機材を持って」その村に戻ってきました。

なぜA君はその村を去ったのか?

その理由とは、

隣町は水不足なんて無縁の町だったからです。

遠い湖と町をパイプラインでつないでいるため、
水を運ぶ必要はありません。

蛇口を回せば、自由に水が使えたのです。

A君はその水道の作り方を学ぶために、

隣町に行ったのです。

ですから、

A君は仕事で得た給料を使って、

そしてその水道を作る技術を学んだのです。

A君は帰ってきた後、

その村で、水道を作りはじめました。

ですが、

B君はA君の意図なんてわかりません。

ですから、作業をしているA君を見て、

B君はこういいました。

「俺はもうこの村一番の成功者だ。

Aも落ちぶれたなwww

今更なにをしてもおせえよ。」

ですが、A君は何も言い返さず、

自分の作業をコツコツと進めました。

その半年後。

A君の水道は完成しました。

湖から直越パイプラインを引いたため、

蛇口を回せば、水が出るようになったのです。

A君が作った水道は大好評でした。

B君が運ぶ水は汚く、泥水が混じっていたのに対し、

A君の水はパイプラインの中でろ過していたため、

きれいな水を提供できたからです。

しかもA君は一度作った水道がずっと働いてくれるため、労力はほとんどかかりません。

ですから、

B君の値段の半分の値段で、

水を販売することにしました。

これには村人も大盛り上がり。

B君の水を使っていたほとんどの人が、

A君の水を使うようになりました。

A君の水は圧倒的に安く、質が良かったからです。

A君にお客を取られたB君は、

給料が減ったことに焦りました。

そしてさらに安く水を提供するために、
今まで以上に働き続けました。

ですが何もしてないA君とは差が広がるばかり。

そしてそのわずか一ヶ月後・・・・・・・・・

A君の収入は、B君の収入を上回り、その村一番の成功者になったとさ・・・・・

めでたしめでたし。

 

 

続きはメルマガにて

↓ ↓ ↓

公務員試験攻略メルマガ

追伸:絶対に公務員試験に合格したいあなたへ

 

どうも山辺です。

「え??お前誰??」という声が聞こえてきたので、
少し自己紹介をしておきます。

私は元Fラン大学出身だったため将来の不安に感じていたため、大学3回生の時に公務員を目指すことを決意しました。

無能だったにも関わらず公務員試験に合格するために様々な知恵を学んだ結果

国家一般職、県庁、市役所(2箇所)、大学法人に内定をもらい、

Fラン大学のくせに、みんなが羨む公務員の仕事を選ぶ立場になりました。

 

・・・とはいっても。

私はFラン大学だったため、たいして勉強の才能がないし、秀でた実績もない、めんどくさがりのダメダメ人間でしたが、他の人とは違う戦略で戦った結果、圧倒的な成果を出すことができました。

正直、私の戦略で戦えば、誰でも合格できます。

 

下記ページではFラン大学だった私が

 

「国家一般職、県庁、市役所、大学法人」

 

に合格した方法をお伝えしております。

 

こちらをよむことで、公務員試験の本質が理解できるため、

飛躍的に合格率を高める事

ができるでしょう。

このポイントを押さえないまま試験に臨むと、合格できないかもしれませんよ・・・・

公務員試験の攻略法を知りたいならこちらをクリック

 


 

 

予備校では聞けない過激なメルマガをお届けしています。

 

 

 

能が公務員試験に合格するための方法はこちらのコミュニティに参加できます。